Member Profile

ギターボーカル

エドモンド木村


1991年3月に滋賀県甲賀市(当時は水口町)生まれ育つ。14歳の頃にブルーハーツを聴き、衝撃を受ける。当時は野球少年だった。高校雑賀の夏の大会はベンチには入れたものの、レギュラーにはなれず、ベスト16で敗退。
その後2009年に広島大学への進学をきっかけに地元滋賀県から広島へ。大学時代にバンド活動を本格的に始める。
当初は友人とのコピーバンドで活動。2011年頃から活動していたブルーハーツのコピーバンドであるTHE PINK HEARTSでの活動をきっかけに広島のライブハウスへ進出開始。THE PINK HEARTS時代に少しずつオリジナル曲の制作を始めるものの、メンバーの脱退をきっかけに解散。2012年頃から弾き語りでの活動を開始する。
転機は2013年の夏。
先輩バンドであり、The ラストボーイズの前身バンドである歩行者天国へのギタリストとしての加入の打診をされ、加入を決意する。

2013年11月、歩行者天国へギタリストとして正式加入。その後歩行者天国として全国流通ミニアルバムを2枚リリースするなど精力的に活動するものの、ドラマーの脱退をきっかけに2019年2月に歩行者天国解散。歩行者天国解散と同時に脱退したドラマー以外のメンバー3人によるThe ラストボーイズを結成。

2019年9月に当時のボーカリストが病気を理由に活動を離れたことをきっかけにギターボーカルとなる。

BACK TO PROFILE


ページの先頭へ